加圧トレーニングの効果的な回数

加圧トレーニングの効果的な回数

加圧トレーニング,効果的,回数,バルクアップアーマープロ

 

加圧トレーニングを30分を行うと、通常の筋力トレーニングを1回2時間分を週2.3回行った時と同じ効果が得られます。週に1回を30分の加圧トレーニングに、トレーニング後24時間以内に20分くらいの有酸素運動を行うと良いです。

 

週1回のトレーニングの効果を上げるには、その週の中にもう1回20分の有酸素運動を行います。ダイエットや血行促進等の加圧トレーニングの5大効果を早く出したい人は、週2回のトレーニングがお勧めです。週2回のペースでモチベーションを長い期間保つのは大変であり、途中で挫折する場合があります。

 

この回数は集中的に効果を上げる時に、お勧めの方法です。しかし1週間以上期間が空いてしまうと、効果が薄くなってしまいます。週1回の加圧トレーニングを行っているという事は、週3回の通常のトレーニングを行っている事になります。

 

2週間にわたってのトレーニングを考えると、週1回の加圧トレーニングを行っている人は2週間で6回分の通常トレーニングを行っている事になります。2週間に1回になると、通常のトレーニングでは3回分になります。トレーニング量が足りなくなり、効果が薄くなるのです。

 

効果とモチベーションを考えると、週1回を30分行うのが効果的です。

加圧トレーニングはきつい

加圧トレーニング,効果的,回数,バルクアップアーマープロ

 

加圧トレーニングは短い時間で効率的なトレーニングができます。

 

短期間で鍛える事は出来るが、トレーニング自体は楽なものではないです。筋肉を鍛えて大きくするには、それなりの負荷をかけないといけないためです。しっかりと追い込みをかけないと、成果がきちんと出ないです。自分で筋トレ等を行っていても効果が出ない場合は、負荷が足りない事があります。

 

加圧トレーニングも短時間で効果を出すには、限界まで追い込む必要があります。加圧ベルトで上腕もしくは足部に圧をかけた状態で、トレーニングを行うので体幹はかなり追い込まれた状態になります。加圧ベルトで血流を制限して筋トレを行うので、軽い負荷での運動であっても身体はハードに感じるのです。

 

しかし筋力のない女性やお年寄りでも、気軽に取り組む事が出来ます。トレーニング中はトレーナーが、個々の年齢や体力や体調や目的に合わせて負荷のかけ具合を調整していきます。正しく筋力アップが出来るので、基礎代謝が上がり若々しいボディラインを作れます。

バルクアップアーマープロ加圧シャツの通販購入はこちら!トップページへマッチョボディになりたい方、効率よく筋肉をつけたい方はトップページのバルクアップアーマープロ加圧シャツも確認してみてください。